IT転職エージェントとは?基本的な知識をおさえて有効に利用しよう!

IT転職エージェントは無料で利用できる転職サービスです。

  • IT系の転職先を探している
  • ITエージェントの特徴が知りたい

という方へ向けてIT転職エージェントの詳細を解説します。
この記事では、以下の内容について書いていきます。

  • 転職エージェントとは?
  • IT転職エージェントの特徴
  • メリットとデメリット
  • よくある質問

正しく理解して利用すれば内定の可能性も高まりますので、しっかりと内容を確認してください。

記事監修

(株)Neutral
代表取締役 杉井俊貴

✅中長期見据えた転職成功へのロードマップを発信
✅IT、SaaS、人材業界、セールス職への転職に強み
✅ハイクラス層の支援経験から中長期見据えて提案
✅20〜30代前半層をメインに転職支援の実績200名超
✅23年:オープンワークから優良エージェント認定
✅22年:急成長企業3社で年間トップエージェント

そもそも転職エージェントとは?

転職エージェントとは、「求職者」と「人材が欲しい企業」の間で、お互いの条件が一致するように調整してくれるサービスです。

転職のプロであるアドバイザーとの個別面談の内容から、あなたの希望に沿った求人の紹介が可能です。

サポートの内容は、履歴書・職務経歴書の書き方指導から面接対策などの面接準備はもちろん、企業との交渉もすべて任せることができます。
スケジュール管理もしてくれるので、働きながら無理なく転職活動ができるでしょう。

転職エージェントは非公開求人の情報も持っているので、個人で活動するよりも有利に転職を進められます。

IT転職エージェントの特徴

IT転職エージェントの特徴について理解しましょう。

IT転職サイト、人材派遣会社との違いについて説明します。

IT転職サイトとの違い

IT転職サイトではサイト内に掲載されている求人情報を、自分で検索しながら探す事になります。
気になる求人を見つけたら、転職サイトから企業へ応募することも可能です。

転職サイト内には、転職のノウハウや適性診断など役に立つ情報が取り揃えてあります。
その中から、自分が欲しい情報を集めて転職活動に活用していきます。

基本的にすべて自分で判断し決定するので、転職エージェントと比べて行動に制限がありません。
企業と直接やり取りできるのが転職エージェントとの大きな違いです。

人材派遣会社との違い

人材派遣会社とは、派遣会社に雇用されている人材を派遣してもらい、働いてもらうサービスのことです。
もっとも異なる点は、「雇用契約した会社」と「実際に業務をする会社」が違うということです。

給与の支払いは業務した会社から派遣会社へ支払われ、派遣社員は派遣会社から給与を受け取る形になります。

人材派遣は、必要な期間だけ働いてもらうことを目的とした仕組みです。
繁忙期だけ労働力を確保したいときなどに最適な人員で対応できます。

派遣法では、同じ事業所の同じ部署で就業できる期間は「原則3年まで」と決まっているため、長期間働きたい方に人材派遣は向いていません。

IT転職エージェントのメリットとデメリット

IT転職エージェントにもメリットとデメリットがあります。

正しく理解して転職活動に活かしていきましょう。

メリット

IT転職エージェントのメリットは以下の3つです。

1:効率よく転職活動ができる
転職エージェントのサポートを受ければ、働きながらでも効率的に転職活動ができます。
あなた働いている間に情報収集やスケジュール管理、企業との調整交渉などを代行してもらえるので、忙しい人ほど転職エージェントを利用するメリットが大きいです。

2:非公開求人の紹介
非公開求人を紹介してもらえる可能性があります。転職サイトよりも条件のいい求人であることが多いので、有利な条件での転職が可能です。

3:ミスマッチの回避
転職エージェントが転職者の希望に沿った求人を紹介してくれますので、ミスマッチのリスクを下げることができます。

デメリット

IT転職エージェントのデメリットは以下の2つ。

1:エージェントとの相性
エージェントの能力に差があるため、合わないエージェントが担当になると希望した求人情報にズレがあったり、サポートが遅く転職活動がスムーズに進まない事もあります。

2:企業側にコストがかかる
採用を決めた企業は、転職エージェントに人材の年収の30%程度の報酬を支払うのが一般的です。
「転職エージェント経由の人材」と「直接雇用の人材」で能力に差がなかった場合、コストのかからない直接応募の人材が採用されるケースもあるようです。

IT転職エージェントに関するよくある疑問

IT転職エージェントの利用料金について説明します。

担当者との相性も重要。場合によっては変更依頼が必要です。

料金は無料?

求職者が転職エージェントを利用したときに支払う料金は無料です。
転職エージェントは採用を決めた企業から成果報酬として料金を受け取っているので、求職者は無料でサービスを受けられます。

しかし、入社後すぐに会社を辞めることになってしまった場合、転職エージェントは報酬を返金しなけれなばりません。
そのため、求職者が希望する企業のみを紹介してくれるので、自分の価値観にマッチした転職ができるのです。

担当者との相性が悪い時は?

転職エージェントに在籍している担当者の能力に差があるため、相性の悪い担当者が付くこともあります。
マニュアル通りの対応しかしない、臨機応変なアドバイスができないなどの問題があるかもしれません。

転職を成功させるには、担当者の能力の見極めも必要です。
面談を進めていくなかで信頼できないと感じたのなら、担当の変更を依頼してください。

まとめ

転職エージェントを利用すれば、幅広い実績から自分の市場価値を把握することができます。
同じことを個人でやろうとすると相当大変な作業となるので、プロに任せるのが安心です。

転職の準備から企業との交渉まですべて任せられるので、忙しい方でも転職活動ができます。
無料で利用できますので、メリット・デメリットを理解したうえで転職エージェントを利用してください。

「IT転職エージェントとは?基本的な知識をおさえて有効に利用しよう!」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

無料でキャリア相談
キャリアのプロ杉井に直接相談