転職エージェントを利用しない方がいい人とは?利用を悩んだ時の対処法!

「転職エージェントを利用したいけど、利用しない方がいいって意見もある。実際どうなんだろう?」

そう思って転職エージェントの利用を迷っている人もいるでしょう。実際、転職エージェントを利用した方がいい人と利用しない方がいい人はあります。

この記事では転職エージェントを使わない方がいい人の特徴と、使わないことのメリットとデメリット、転職エージェントを利用するか悩んだ時の対処方法について解説します。

転職エージェントの利用を迷っている人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

記事監修

(株)Neutral
代表取締役 杉井俊貴

✅中長期見据えた転職成功へのロードマップを発信
✅IT、SaaS、人材業界、セールス職への転職に強み
✅ハイクラス層の支援経験から中長期見据えた提案に強み
✅20〜30代前半層をメインに転職支援の実績200名超
✅23年:オープンワークから優良エージェント認定
✅22年:急成長企業3社で年間トップエージェント

【1.7万名が閲覧!】一番人気のnote👇👇もご覧ください。(以下をクリック!)

転職エージェントを利用しない方がいい人とは

転職エージェントは転職を効率的に進めるために非常に有効な転職ツールの1つです。しかし、中には利用せずに転職を勧める方が向いている人もいます。それでは、転職エージェントを利用しない方がいい人とはどの様な人でしょうか?説明していきます。

転職活動を自分のペースでしたい人

転職エージェントを利用して転職活動を行うと、転職エージェントがスケジュール管理をサポートしてくれます。スケジュール管理が苦手な人にはとてもありがたいサービスといえます。

しかし、自分自身のペースで転職活動を行いたいと強く思う人にとっては、自分が想像していたペースと違うと感じるかもしれません。

自分自身で転職活動のスケジュール管理をしっかりと行える人は、転職エージェントを利用せずともスムーズに転職活動を行える可能性が高いでしょう。

すでに行きたい企業が決まっている人

すでに行きたい企業が決まっている場合も、転職エージェントを利用するメリットは低くなります。なぜなら、転職エージェントを利用するメリットの一つである非公開求人を紹介してもらう必要がなくなるためです。

すでに行きたい企業が決まっている場合はすぐにその企業の転職に向けて情報収集や面接対策を行うのが良いでしょう。

転職エージェントを利用しないメリットとデメリット

転職エージェントを利用しないことはメリットとデメリットがあります。メリットとデメリットを知った上で、利用を検討しましょう。

メリット

自分のペースで転職活動できる

先ほども述べたように自分でスケジュール管理ができ、自分のペースで転職活動を進めたい場合は、転職エージェントを利用することでペースを乱されてしまう可能性があります。

転職エージェントとの面談の時間を省ける

複数の転職エージェントを利用すると、各社と面談したり、面接対策したりと思っていたより時間がかかる場合があります。利用しないことで、面談の時間を省けることは、メリットの一つといえるかもしれません。

ただし、面談によって自身の希望に近い転職先を見つけるチャンスにもつながるので、自分にとって何が優先順位が高いかを検討することが大切です。

デメリット

企業との交渉・調整を自分で行う必要がある

転職エージェントを利用すると、キャリアアドバイザーが企業との給料交渉や面接等のスケジュール調整をしてくれます。転職エージェントを利用せずに転職活動を行う場合、この様な企業とのやり取りを全て自分で行う必要があります

非公開求人を紹介してもらえない

転職エージェントには非公開求人というものがあります。非公開求人とは企業戦略などに関わる仕事のため、公開することができず非公開で人材募集を行うものです。非公開求人は好条件のものが比較的多いです。非公開求人を紹介してもらえるのは転職エージェントのみです。

転職に関するアドバイスをもらえない

転職エージェントは転職のプロです。求人情報の内容では知ることができない企業の特徴や転職のノウハウを教えてもらえます。また、面接対策も行なってもらうことができます。その企業の面接で過去に聞かれた質問内容を教えてもらうことができます。転職エージェントを利用しない場合、この様なサポートを受けることができません

転職エージェントを使うべきか悩んだ時の対処法

転職エージェントを利用するか迷う方もいるでしょう。転職エージェントの利用に悩んだ時の対処方法を紹介します。

相談だけでも利用可能

転職エージェントは相談だけでも利用可能です。「自分の希望に合う企業はどんな企業なんだろう?」「転職活動の方法やアドバイスを聞きたい」その様な希望にも柔軟に対応してもらえます。

転職活動で疑問に思ったことや悩みがある場合には、まずは転職のプロの転職エージェントに相談してみましょう

複数登録して比較検討する

転職エージェントによって持っている企業やサポート方法などが異なります。転職活動を進めるペースなど、自分に合う企業を見つけることもできます

1つの転職エージェントだけで判断せず、複数の転職エージェントで比較し、自分に合う転職エージェントを見つけると良いでしょう。

デメリットとメリットを理解して利用する

これまで紹介してきた様に転職エージェントの利用しないことにはメリットもデメリットもあります

例えば、

  • 転職エージェントと転職サイトを併用してより多くの企業を探してみる。
  • 転職エージェントに自分の希望する転職のペースを伝えてみる

などの工夫をしてみましょう。そうすることで、デメリットメリットとデメリットを理解しておくことでより有効に転職エージェントを利用することができます。その結果、納得のいく転職活動を行うことができるでしょう。

まとめ

転職活動において、転職エージェントを利用しない方がいい人もいます。しかし、転職エージェントを利用しないことによるデメリットも存在します。

今回の記事で紹介した転職エージェントを利用しないメリット・デメリットを理解し、自分がやりやすい方法で転職エージェントを利用しながら転職を行うといいでしょう。

「転職エージェントを利用しない方がいい人とは?利用を悩んだ時の対処法!」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

面接模範解答シートをLINEからプレゼント中!
【無料】LINE登録